Back
Category: Education
TOEIC 高速マスター

TOEIC 高速マスター

       iOS iPhone

* 現在iOS7において、直訳の一部が隠れて表示されなくなる問題が出ておりますが、この修正は4月になる予定です。ご迷惑をおかけしますが、どうかご了承の上でダウンロードをお願い致します。

このアプリの最大の特徴は、少ない例文(音声わずか65分)の中に大量の単語と熟語(最頻出語2000、重要語2000 の合計4000 語)が凝縮されていることです。また、各例文はストーリー仕立てになっていて記憶に残りやすいように工夫されています。

全例文を繰り返し聞き、覚えるぐらいまで音読すれば、TOEIC 単語書、熟語書、リスニング書の3冊を行った効果があり、学習時間の大幅な短縮になります。

このアプリは前半(First Half)の236例文(音声30分)で、最頻出単語・熟語・文法約1000を含む重要単語、熟語(+文法項目)合計2000を習得します。

例文のナレーションの発音はアメリカ英語です。(後半のアプリはイギリス英語。TOEICテストのリスニングは北米英語とイギリス系英語が半々の比率です)

また、全ての例文には、学習者がつまずきやすい文法上のポイントが丁寧に解説されていますので、例文形式の単語集によくある「文の構造がつかめない」「なぜこの意味になるのかがよくわからない」といったことがありません。

リスニング面においては、日本人が聞き取れない部分をネイティブはどう発音しているのか、を各例文ごとにカタカナを織り交ぜてわかりやすく示していますので、それを読んで発音練習をすれば、ネイティブと同じ発音ができるようになり、TOEICのリスニングのスコアがアップします。

小手先の試験テクニックを学ぶのではなく、このアプリを使ってTOEICテストの内容に沿った緻密な学習を行い、本物の英語力をつけてください。それが、TOEICテストでの100点~200点のスコアアップに直結します。


【基本的な学習方法】

(1) 英文(例文)を読んで、意味がわかるかどうかを確かめます。
(2) 直訳と意訳を見てわからなかった箇所を確かめます。
(3) 文の構造や修飾関係がわからなかった時は、上の虫眼鏡アイコンを押して[Grammar&Usage]の説明を読みます。ここでの文法学習がTOEICのリーディングセクションでのスコアアップに繋がります。
(4) 下の[VOCABULARY]ボタンを押して、例文に含まれる単語・熟語の意味を確認します。不安な語いはチェックボックスにチェックを入れて、後の復習に役立てます。
(5) 右上のヘッドフォンアイコンをクリックして、例文の音声を何度か聞きます。早口で聞き取れない部分があったら、虫眼鏡アイコンをクリックして [Listening/Speaking Tips] を確認し、その説明を読んで発声練習をします。自分でうまく発音できるようになれば音の連結や省略のコツがわかり、英語がよく聞き取れるようになります。
(6) 次の例文に進んで、(1)~(5)を繰り返します。
(7) 例文を繰り返し読んだり聞いたりしないと単語や熟語は覚えられませんので、Unit ごとに間隔を空けて何度も復習します。通勤・通学の際には、[LISTENING]のアイコンをクリックして、Unitごとに聞き流しを繰り返します。意味を考えながら聞くことが大切です。

以上が、推奨する勉強の方法です。これを部分的にアレンジしながら自分流の勉強方法を確立してください。

学習の進捗には個人差があります。焦らずにじっくりと取り組んでください。とにかく、しつこいくらいに例文に接してください。目で見て、口に出して、耳にたこができるぐらいに音声を聞いてください。例文に含まれるTOEICの頻出単語・熟語・文法、そして聞き取りの能力が自然に身に付きます。

What's new

◎ Second Half の紹介を追加しました。


Screenshots

Screenshot 1 of 5

Share with Others

Last changed:
Mar 27, 2013
Category:
Education
Developer:
Linkage Club, Inc.
Version:
1.2.3
Size:
34.5 MB

Current Version Average Rating:
No data

All Versions Average Rating:
No data
Other Apps By This Developer
TOEIC高速マスター 2