カストロ、銅像なき権力者

カストロ、銅像なき権力者

iOS Universal Books

$.99

Own Want Buy Buy

☆★☆カストロ・ゲバラ同時刊行記念セール(1575円 ⇒ 85円) ☆★☆
『ゲバラ 最期の時』『カストロ 銅像なき権力者』の2冊でキューバがわかる!!

「キューバでカストロに会ってみたい」そして、この長い旅が始まった―。
革命以来40年以上も権力の座にあるカストロは「独裁者」のイメージが強いが、なぜ「権力の腐敗」に陥らなかったのか? 
超大国アメリカからの圧力と経済苦境を経験しつつも、今日の安定を築き上げたキューバという国が持つパワーとは?
果敢な現地取材により届けられた、知られざるカストロの肉声と、ラテン社会主義国の内実に迫ったドキュメント。

■ カストロ、銅像なき権力者 目次

第一章  奴が死ぬのを待て
第二章  カストロに会おう
第三章  生き残るキューバ
第四章  ラテン系社会主義
第五章  キューバの中へ
第六章  目の前のカストロ
第七章  旅は終わるのか
第八章  赤坂の夜
第九章  再びキューバ
第十章  革命宮殿の夜
第十一章 幸せな野良犬

■ 戸井 十月(とい・じゅうがつ)

1948年東京都出身。作家・映像ディレクター。
97年から2009年にかけて、バイクによる「五大陸走破の旅」を敢行。主な著書に『小野田寛郎の終わらない戦い』(新潮社)、『植木等伝「わかっちゃいるけど、やめられない!」』(小学館)、『ゲバラ 最期の時』(集英社)など多数。

My Rating

App Store Rating

Top 200 Recent Activity

All Time Peak